あなたにならわかる、あなたのためのためのサイト(噛んだ;

--- ただの ぷろふぃ~る ---

ふくたま

Team : ふくたま

pilo…♂
カシン…♂
ナベ・デ・ポン…♂
ステファン2号 …♂
シーモネーター…♂

全員♂…てなわけ。

☆☆☆ とんそく ☆☆☆
コメント欄を読まないとワケワカメ
そんな記事の連続が嬉しくもあり
哀しくもある、そんなサイト







スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幽霊って信じますか?と聞かれたら。

2006-12-06 (Wed) 00:22[ 編集 ]
「幽霊って信じますか?」
と聞かれました。
「人間って信じますか?」と聞かれても、「動物って信じますか?」と聞かれても、
いったい何を問われてるのか、質問の意味がわからないじゃないですか?
それと同じ。どう答えようか迷いました。

「幽霊がいるかいないかどっちか?ってことを聞きたいわけね?」
と逆に問うてみました。

「そうです。」

幽霊
んなもんオレに聞くな!!


叫びたくなるような衝動を抑えながら、

「どうしてそんなこと聞くの?」

と質問してみました。すると…

「なんか、知ってそうな気がしたからです。」

をぃをい;

「何かあったの?」
「あぁ。…んとぉ、この前占い師に、私の肩に何か憑いてるって言われたんですよ」
「ふぅん、知り合いの占いさん?」
「街角の占いさん」
「男? 女?」
「おんな…です」
「憑いてるって…どこか調子悪いの?」
「いいえ、健康ですよ。あ、強いて言えば…恋愛…かな?」
「あ、そ。それで気にしてるわけね」
「そうなんです」
「知り合いの占いさん?」
「だから…ちがいますって、さっき」
「好きなの? その人のこと」
「好きも嫌いも…」
「好きでも嫌いでもない人の言うことを信じるんだね」
「…」
「んー、さっきから気になってたんだけど…肩に占いさんが憑いてるよ」
「え!!! やめてくださいよ!!」
「信じた?」
「信じません!!」
「その調子。」
「もう!」

“幽霊”がどのようなものを指すのか、
また“それがいる”というのがどのような状態を指すのか、
定義付けがなされないまま、在るとか無いとかの話はどうでもいい。

過去に幾度か幽霊(らしきもの)を見たことがある。

ただ小生は、幽霊の存在を信じない。

いるとかいないとかはどうでもいい。
どんな時も、小生は、
信じたいと感ずるものを信じ、
信じたくないと感ずるものを信じない。

ちなみに、幽霊(らしきもの)を見た時の小生の目も、
もちろん信じてはいないのだが、
いまだに、その時のことが気になって忘れられないのは…
何というか… 自己嫌悪です。

(pilo@ふくたま)
スポンサーサイト

充電期間の終わり頃に

2006-04-23 (Sun) 20:25[ 編集 ]
充電期間が終わろうとしています。
日曜日も終わろうとしています。
明日は出勤です。

そんなこんなで充電期間が終わろうとしています。
ひそかに終わろうとしています。
幼年期の終わりです。
これからは成人として
「おとな」サイズの記事を上げていきたい
と思ったり思わなかったりです。

最近、引っ越しをしました。
以前より寒い土地です。
駅で言えば一駅しか変わらないのに
とても寒いのです。

最近、リカバリをしました。
初めての体験に戸惑い、そしてときめきました。
「ときめきトゥナイト」よりもときめきました。
毎晩毎晩、復旧作業に追われて
大変でした。

新しい家ではお風呂が自動で沸くという
近未来のハイテクが備わっています。
なんと!
お風呂が沸くちょっと前に
音声で教えてくれるのです。
「沸いてからでいいのにな」
とか思ってはいけないのです。
そんな風に思うのは昭和の発想です。

そんなワケなので近未来の発想にのっとって
充電期間が終わる少し前に
お知らせをしてみたのでした。

(ステファン2号@ふくたま)

途中経過

2006-01-20 (Fri) 18:25[ 編集 ]
どうしよう。

本当にどうしよう。

あっと言う間に時間は過ぎていってしまいます。

どうしよう。

誰を喜ばせようか?

何をして喜ばせようか?

昼休み。

尋ねてみれば

まだ だぁれも手をつけていない。

いけない安心をしつつ。

どうしよう。

そもそも、こんな記事を上げてどうしよう?

(ステファン2号@ふくたま)

筋肉ムキムキ ブルワーカー

2005-10-28 (Fri) 14:28[ 編集 ]
ブルワーカー

なりたいな。
ムキムキ。

むかし、少年漫画誌の表紙裏に必ず掲載されていたブルワーカーの広告。

みんなの夢だよね?ムキムキ。

当時の広告では、
ブルワーカーでムキムキになって
ついでに日焼けするとモテモテになる、
そんな漫画が描かれていた。

貧相な体型だった僕はブルワーカーに憧れた。
ただ、少し勘違いをしていた。
ブルワーカーを買っただけでムキムキになれると思っていた。

ああ、ブルワーカー。
キミを使って鍛えなければいけないなんて。
ああ、ブルワーカー。
キミを使っても日焼けはできない。

最近のブルワーカーにはトレーニングビデオもあるらしい。
教育ビデオ

ハイカラになったなぁ。ブルワーカー。

(ステファン2号@ふくたま)

危ない信号機にご注意

2005-09-25 (Sun) 23:55[ 編集 ]


このような信号機が国道171号線にあります。
この交差点、もともと危険な交差点で、何人もがここで亡くなっています。
古い発光ダイオードの信号機から、LEDを使った信号機に取り替えられたとき、
矢印付きのこのような信号機になったのですが、この信号機、
『青』→『黄』→『赤と同時に矢印表示』→『矢印が消えると同時に黄』→『赤』
と変な表示をします。
深夜、『矢印が消えた後の黄』で、直進車両もの凄いスピードで横切っていくことがあります。
最初の『赤』で直進車両は止められているはずなのに…です。
歩行者は2度目の『黄』では右折車両こそ警戒するものの、
直進車両に対しては無防備なので非常に危険です。
なぜ『矢印が付いたまま黄』→『赤』としないのでしょうか。
道路公団の手違いでしょうか。

(pilo@ふくたま)

 | HOME | 



04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


  • 試しに「いやーん」と入力してから、 「検索」ボタンを押してみてください。


  • お買い物に行こう


  • 人気コミック


  • 人気DVD


  • piloのよりスゴいデジカメ


『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社の商標です。 リヴリーアイランドに関わる著作権その他一切の知的財産権は、ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社に属します。 このサイトは『リヴリーアイランド』およびソニーコミュニケーションネットワーク株式会社とは一切関係がありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。