あなたにならわかる、あなたのためのためのサイト(噛んだ;

--- ただの ぷろふぃ~る ---

ふくたま

Team : ふくたま

pilo…♂
カシン…♂
ナベ・デ・ポン…♂
ステファン2号 …♂
シーモネーター…♂

全員♂…てなわけ。

☆☆☆ とんそく ☆☆☆
コメント欄を読まないとワケワカメ
そんな記事の連続が嬉しくもあり
哀しくもある、そんなサイト







スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最少の手間で3匹のペットを飼っています

2006-01-22 (Sun) 13:00[ 編集 ]
我が家ではゴールデンハムスターを飼っています。


↓チャウチャウ犬も飼っています。
20060122-2.jpg

↓天然記念物のニホンヤマネも飼っています。
20060122-3.jpg

世話をする手間はハムスター1匹分、
名前は3匹とも“シロ”といいます。共通です、ハイ。

(pilo@ふくたま)
スポンサーサイト

年頭ワクワクお年玉企画

2006-01-11 (Wed) 12:59[ 編集 ]
皆様、遅れながらあけましておめでとうございます。

ふくたまの皆様、昨年末は更新が滞っていましたね。
今年は元気を出して頑張っていただきたいものです。

さて、今回は、そんなふくたまの皆様に
元気を出していただこうという素敵な企画。
題して
「ひとの幸せは僕らの幸せ、だって七福神だもん」
です。

どのような企画かと申しますと
ひとを喜ばせて、その一部始終を
レポート記事にしていただくというものです。

では、レポート記事の条件を以下に示します。
1)期間は1月末日まで。
  それまでに誰かを喜ばせて、
  そのレポート記事を完成させてください。
2)喜ばせる対象は、ふくたまのメンバ-以外
  であれば誰でもかまいません。

記事は、以下のルールにそって書いてください。
1)題
  「キミたちがいて僕がいる ○○○」
  ○○○には、ハンドルネームが入ります。
2)盛り込む内容
  a) 誰に?
  b) どんなことをしたか?
  c) 対象者の反応(喜びの言葉などの表現)
  d) 対象者の喜びを受けて自身は
    どんな風に幸せになったか?


今回の判定はnadeさん(勝手に、むしろ無断で)お願いします。
測定されるのはふくたまの皆様の福力です。
記事の上がる順番は特に問いませんが、
福力の1番低かった方には
「七福神の卵」を名乗る者として
反省文記事を上げていただきます。

皆様の幸せをお祈りしつつ。

(有限会社ふんどし企画@ふくたま

スイスのイス

2005-11-23 (Wed) 02:38[ 編集 ]
いす

たまにはイスだって座ってみたいんです。
そんなイスの願いをかなえてみた
という心温まる話。
ハートウォーミングな話がこの画像です。
イスの照り具合からも
イスの満足度が伝わってくるようです。

ただひとつ難があるとすれば
それは、廊下で座っているということ。
本当は机に向かって座りたかった。
でも、イスにもかかわらず
イスに座らせてもらえるだけありがたい
と思い、希望を言い出せなかった。
そんな切なさが涙をさそいます。

いい写真だなぁ。
やっぱり携帯電話で撮った写真は
エッヂのよりもズイブンときれいだなぁ。

あ、エッヂのあれは機能ですけどね。

(ステファン2号@ふくたま)

一発ギャグの蹴っ飛ばすぞーでございます

2005-11-13 (Sun) 11:39[ 編集 ]
はぁい!
有限会社ふんどし企画 の結果発表のお時間でございます。

この度、ふくたまで「一発ギャグ大会」(初回)を開催いたしましたが、
ふくたまメンバーの方々には非常に好評でしたネ!(うぃんく
さてここでアクセス数の方に目を向けてみますと、

激減の一途 アクセス数推移

このようにかなり落ち込んできたことがわかります。
お客様には相当不評だったようデスネ!(くすくす

今回測定いたしましたのは、ふくたまメンバー各位様の

「一発ギャグ力」
です。

下に うりぼう。@うっふん様 からの評価をまとめて掲載いたしますのと同時に、
ふんどし企画からメンバー各位様の一発ギャグ力測定値を
10点満点で掲載いたします。

■1等賞 ステファン2号様
 受賞エントリー:第1回 オレは一発 ステファン2号
> だんとつ
> 1位おめでとうございます。
> うっふん評価は、『1ニヤリ』とさせて頂きます。
> シンプルで、なおかつハイセンスな作品ですね。
> (うりぼう。@うっふん)

【ステファン2号様の一発ギャグ力は 10 です。】

■2等賞 pilo様
 受賞エントリー:第1回 オレは一発 pilo
> うっふん評価お待たせしました!
> 笑いはアレですが、なんか、かわいかったので
> うっふん評価は、『1クスクス』とします。
> そんな事より、piloさんのツムジが見当たらないのが気になります。
> (うりぼう。@うっふん)

【pilo様の一発ギャグ力は です。】

■3等賞 カシン様
 受賞エントリー:第1回 オレは一発 カシン
> なかなか
> アレですね。
> 一般的におもしろいといった感じでしょうか。
> うっふん評価は、『1クス』とさせて頂きます。
> カシンさんにしては一般的なアレですよね。
> カシンさんなら、もっとアレだと思ってたので
> 厳しい評価をアレしてみました。
> (うりぼう。@うっふん)

【カシン様の一発ギャグ力は です。】

■賞なし ナベ・デ・ポン様
 出品エントリー:第1回 オレは一発 ナベ・デ・ポン
> もしや
> これは、おやじギャクといった種類でしょうか。
> うっふん評価の単位が見当たらないですね。
> えーっと、マイッチング。
> (うりぼう。@うっふん)

【ナベ・デ・ポン様の一発ギャグ力は です。】

■賞なし シーモネーター様
 出品エントリー:第1回 オレは一発 シーモネーター
> うっふん評価しても良いかしら?
> えーっと、
> 意味がよくわかりません…
> うっふん評価は、『1ペソ』すなはち、『判定不能』という事になりますね。
> 残念な結果ですが、こればっかりは仕方がないですね。
> (うりぼう。@うっふん)

【シーモネーター様の一発ギャグ力は です。】

1等賞のステファン2号様には賞品として喝采が送られます。

はいヨゥ! (^-^)//""ぱちぱち  ドウドウドウ

続いてどんけつ、賞なしのお二方ですが、
補習として一発ギャグを考えていましたが、
アクセス数が下がる一方ですのでやめておきます。
お二方へは蜃気楼ふんどし企画から謎のメッセージをお伝えいたします。

謎のメッセージ:
次回はふくたまメンバーのどんな力が試されるのでしょうねぇ。

以上です。

(有限会社ふんどし企画@ふくたま

おクチで告知

2005-11-09 (Wed) 17:38[ 編集 ]
はい!
というワケで始まりました。
告知の時間でございます。

この度、ふくたまで「一発ギャグ大会」(初回)を
開催いたします。勝手に決定いたしました。
以下にルールを提示いたしますので、
ふくたまの皆さん、よく読んで挑戦してくださいネ。

ルール1
勝手に決まったけれども、参加必須

ルール2
期間は2005年11月14日月曜日朝までに記事として上げること。

ルール3
評価はうっふんなあの方の独断で決定いたします。

ルール4
一発ギャグの書式は以下のとおりです。
?タイトル
 「第1回 オレは一発 ○○○」
 ○○○の中にはハンドルネームを入れてください。
?「続きを読む」以下から始める。
?画像は、使っても使わなくても良い。
?文字は1、2行まで。

ルール5
ふくたまメンバーは2005年11月14日月曜日朝まで他メンバーの
一発ギャグ下書き記事を見てはならない。

ルール6
評価が最下位、もしくはルール違反をした人には…

素敵な一発ギャグを期待しています。ウィンク。

(有限会社ふんどし企画@ふくたま

風船を静かに割る方法

2005-10-30 (Sun) 17:37[ 編集 ]
2週間ほど前に、息子がもらってきた風船が、
中途半端にしぼんだまま、おもちゃ箱に放置されていたので、
捨てることにしました。

そのまま捨ててしまうと、いつ割れてしまうかが心配で、
おちおち寝てられません。

前もって、風船を割っておく必要がありますが、
分かっていても大きな音が出るのは嫌なものです。

そこで、音をたてずに風船を割る方法を思いついたので、
ご紹介します。

用意するもの
・セロハンテープ
・針など先のとがった棒

balloon1


方法は、風船にセロハンテープを貼り付けて、
そのセロハンテープの部分を針で刺すだけです。

ただ、一度も試したことがないのですが、
音が出ない自信がありすぎて、
このままでは、事が終わった後の充実感が、
あまり得られないような気がしました。

そこで、ドキドキ感を増すために、
寝ている息子のそばで実行に移すことにしました。

息子は、ちょっとした物音ですぐに起きてしまいます。
そして、その際の寝起きの悪さは相当なものです。


balloon2
 ≪結果は動画で・・・(IEの方のみです)≫

続きを読む »

「GAME CUBE」が旅立ちます

2005-10-15 (Sat) 16:35[ 編集 ]
今日は弟にもらわれることになった
「GAME CUBEを紹介します。



3年ほど前に、後述の「スーパーモンキーボール2」
というソフトと一緒に購入しました。

なぜ買ったかというと「スーパーモンキーボール2」
で遊びたかったからです。

storymode_cut09.gif

このゲームは、
「箱の中にボールが入っていて、箱を傾けることによって、
ボールをゴールまで導くおもちゃ」のTVゲーム版です。

コントローラのスティックを操作し、
CGで描かれた面(空中に浮いている)を傾けることで、
サルの入ったボールを転がします。
ボールが面から落ちるとゲームオーバーです。

物理法則にしっかり則ったプログラムが組まれていて、
ボールはとてもリアルな動きをします。

また、面の構成もすばらしく、
CGならではのトリッキーな面を
力学の専門家がきっちり設計した印象を持ちました。

また、HOTWIRED JAPANというサイトのニュースに、
『医療現場で注目されるビデオゲームの効果』として
2004年9月15日に掲載された記事では、


博士は2001年以降、医師の腹腔鏡手術のための研修に、
ゲームキューブ用の『スーパーモンキーボール』
といったゲームを使用している。そしてこの結果、
少なくとも1週間に3時間以上ゲームをした医師は、
そうでない医師に比べ、腹腔鏡手術中のミスが37%少なく、
手術にかかる時間も27%短いことがわかった。

という評価を得ています。
面白いだけでなく、能力開発に役立つソフトでもあります。

なぜもらわれることになったかというと、
遊ばないからです。

「スーパーモンキーボール2」を選んだ理由の一つとして、
サルのキャラクターがかわいいので、
普段ゲームをしない嫁に、
ゲームに興味をもってもらうきっかけとなるのでは・・・

という思いがありました。

しかし、買った初日に、嫁の前でプレーしてみせると、

「おサルさんが落ちてかわいそう!見てられない!!」

という元も子もないコメントをいただきました。

以降、このゲームは嫁の前でプレーされることはなく、
僕がゲームをクリアーした後は、
押入れにしまわれていました。

弟の家でたっぷり遊ばれてください。

(ナベ・デ・ポン@ふくたま)

スーパーモンキーボール2

 | HOME |  »



05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


  • 試しに「いやーん」と入力してから、 「検索」ボタンを押してみてください。


  • お買い物に行こう


  • 人気コミック


  • 人気DVD


  • piloのよりスゴいデジカメ


『Livly Island』『リヴリーアイランド』は、ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社の商標です。 リヴリーアイランドに関わる著作権その他一切の知的財産権は、ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社に属します。 このサイトは『リヴリーアイランド』およびソニーコミュニケーションネットワーク株式会社とは一切関係がありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。